ALL BLACKSとは...

「ALL BLACKS」は、ラグビー史上最も成功したチームとして愛されているラグビーニュージーランド代表である。試合の前に彼らが行うパフォーマンスとして有名な「ハカ」は、先住民族マオリの伝統舞踊だ。

創業明治13年。栃木日光の歴史あるつくり酒屋「片山酒造」

片山酒造は、明治13年に創業した栃木県日光市の歴史あるつくり酒屋。現在も六代目当主・片山貴之が、先代からの教えを忠実に守り、値段や利便性よりも、良質な原料による“本当においしい酒”をつくり続けている。 その酒づくりに欠かせない水は、創業以来、世界遺産としても知られる日光二荒山神社の別宮・滝尾神社の境内にある、日光三大冷霊水のひとつ「酒の泉」を元水とした大谷川の伏流水「千両水」を使用。さらに米は兵庫県特産Aランクの「山田錦」を、酵母は栃木県が開発した特別な酵母を使用している。平成28年には、今回の原酒となる『柏盛』が全国新酒鑑評会で金賞を受賞するなど、さまざまな品評会で高い評価を受けている。

大手酒造メーカーにはできない、伝統的な製法にこだわる片山酒造

現在、多くの酒造メーカーは「薮田式」と呼ばれる搾り機を使用した圧搾を行っている。この薮田式はコストや時間を短縮できる反面、機械で一気に圧搾してしまうことで、味わいを損ねてしまう危険もあるのだ。 片山酒造では創業以来「佐瀬式」という伝統的な製法を行ってきた。一つひとつ人の手で袋詰めした「もろみ」を丁寧に積み重ね、重力にまかせながらゆっくりと酒を搾る佐瀬式は、一度で少量しか搾り出せない。当然、製品にするまでに何度も繰り返さなければならないため、時間も手間もかかる。 しかし、あえてこの方法を続けることで、人の手によって丁寧につくられた本来の酒の味わいを提供することができるのだ。

味を守るため首都圏への流通がない“幻”の高級酒に

片山酒造は酒本来の味をお客様に味わってもらいたいという思いから、直販にこだわって販売を続けている。 これは、通常の流通ルートに乗せて酒屋販売してしまうと、店頭に並ぶまで1カ月近くの期間を要してしまい、それでは酒本来の味わいが失われてしまう。原酒づくりの伝統を守り続けていくという意味でも、あえて首都圏への流通を確保せず、蔵元が直接お客様に販売する形を継続してきた。 それ故、片山酒造の日本酒は“幻”の高級酒とされているが、それが創業から長きに渡り多くの地酒ファンに愛されてきた要因のひとつでもある。

片山酒造は世界遺産「日光東照宮」の御神酒も製造する

日光で有名なのが世界遺産「日光東照宮」。その日光東照宮で祭礼の際に使用される「御神酒」は、実は、片山酒造が製造している。 御神酒は神饌には欠かせないものであり、大きな神社では、地域で信頼のある酒造がその大役をまかされていることが多い。 片山酒造も、同じ地域に根づくつくり酒屋として、伝統的な製法でつくる日本酒が評価され、日光東照宮の御神酒をまかされるようになった。これは、この場所で人々を見守つづけてきた世界遺産・日光東照宮と同じように、片山酒造が多くの人々と長く近い存在であった証でもある。

日光東照宮とニュージーランドの意外なつながり

片山酒造が御神酒をつくる日光東照宮は、ニュージーランドと意外なつながりがある。 日本の神社には、神が騎乗する馬(神馬)として白馬を奉納する習わしがあるが、実は、日光東照宮の神馬は歴代ニュージーランド産の白い馬が奉納されており、様々な祭事に登場している。 神馬が奉納される「神厩舎」には、あの有名な三猿の彫刻が施されており、日光東照宮のなかでも人気の建造物のひとつ。この神厩舎が、日光とニュージーランドという遠く離れた場所をつなぐ架け橋にもなっているのだ。

片山酒造六代目当主・片山貴之は、元学生日本一のラガーマン

片山酒造の六代目当主・片山貴之は、国学院久我山高時代に学生日本一を経験したラガーマンでもある。 ラグビーと日本酒。一見すると関わりのない両者ではあるが、ラグビーは歴史の深い伝統のスポーツでもあり、そこで培われた当主の男気や精神が、伝統を重んじる片山酒造の酒づくりにも活かされている。

本数限定でwebサイトと店頭で販売

このたび、『ALL BLACKS 純米大吟醸』を本数限定で販売する。 片山酒造では、伝統的な「佐瀬式」の搾りを見学できる酒蔵見学を実施しているが、そこには海外の方も多く参加されており、そのほとんどの方が片山酒造でつくられた酒の味わいや香りを楽しんでくれている。 この『ALL BLACKS 純米大吟醸』も、きっと世界中の方に気に入ってもらえることだろう。

特別にデザインされたスタイリッシュなボトルとパッケージ

『ALL BLACKS 純米大吟醸』は、ラグビー史上最も成功したチームであるALL BLACKSをイメージして特別にデザインされたスタイリッシュなボトルに、鮮度の高い最高の状態で瓶詰めされ、同デザインの化粧箱に入れてお届け。 日本の伝統である酒と、ALL BLACKSの勇壮なイメージが見事に融合したデザインは、そのまま贈り物にしても喜ばれるに違いない。

【商品詳細】

ALL BLACKS 純米大吟醸
小売価格 12,000円(税込・送料別)
内容量 720m(四合瓶)
要冷蔵

配送について
ご注文からお届けまで1~2ヵ月ほどを予定しております


厳選した兵庫県産山田錦を、日光の名水「千両水」で丁寧に醸した最高品質の純米大吟醸(生酒)。 ボトルもラグビー史上最も成功したチームであるALL BLACKSをイメージしたオリジナルデザインで、同デザインの化粧箱付き。 ALL BLACKSファンも、日本酒ファンも唸る究極の日本酒。本数限定で販売。

page top